シャンパン/白ワイン/赤ワイン/アミューズ/フード|銀座ワインバー【バッカス】

メニュー

中華料理

高校卒業後の進路として、母が営んでいた美容師の仕事か、ホテルマン又はお酒を扱う飲食への就職を考えていた私は、飲食の道を選び東京調理師専門学校へ入学。またその頃、父が副業として買い取った杉並区にあった中華料理店で仕事を始めました。

特に当時からつけ麺や餃子が大人気で餃子は1日1000個作るのが当たり前で、「綺麗な形でひだを10作り、重さは28~30g」を6秒以内で目をつぶってでも作れるようになっていました。もしも餃子巻きの全国大会があったら、(自称)、日本ベスト3入りは間違いないなとその当時は思っていました。(笑)

20代で代表名義を引き継ぎ約20年間、中華料理店の経営をしてきました。

前のページに戻る
Page top